【1発合格】googleアドセンス合格までにやった事と合格後について【2019】

グーグルアドセンス 雑学
スポンサーリンク

僕はgoogleアドセンスを1発で合格ました。
そんな僕が申請前から申請時、申請中にやった内容を紹介します。

もしあなたの参考になれば嬉しいです。

googleアドセンス

グーグルアドセンス

googleアドセンスとは、googleが提供する広告サービスで、それを自分のサイトに掲載する事で収益を得ることができるというものです。

広告を掲載するといっても、広告内容はgoogleが自動で訪問者に合わせて掲載するので、サイトの主は「広告コード」というのを自分のサイトに貼り付けるだけ!

あとは、訪問者が広告をクリックするだけで自分の収入となります。

単価は安いですがそれでお小遣い稼ぎができたら嬉しいですよね?

申請に必要な事

自分のサイト」と「googleのアカウント」が必要になります。

自分のサイトを作るには

  • 独自ドメイン
  • サーバー

この2つが必要です。そして、僕はWordPressでサイトを作りました。

上の2つを取得してサイトを作ったら、googleのアカウントを作って、googleアドセンスに申請、という流れになります。

 

ドメインとサーバーはいろいろありますが好きな所を使って大丈夫です。

僕は「お名前.com」でドメインを取得しました。
【ドメインの取得はここをクリック】

サーバーは「エックスサーバー」をつかってます。
サーバーの取得は↓↓↓クリック
月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

googleアドセンス申請前の状態

googleアドセンスに申請する前は8記事かいてて、googleアドセンス取得を意識しないで好きな事を書いてました。

記事を書くペースは1ヶ月で8記事でした。

好きな事を書いてたけど読み手に有益な情報となる様に意識してました。
  • 1記事の文字数はだいたい1500〜2500文字ぐらいです。
  • ASP(アフェリエイトサイト)も貼りたい記事に貼ってました。
  • メニューにはプロフィールのみで、お問い合わせ等設置した方がいいと聞いたことあるけど設置しなかったです

 

ちなみに僕が使ってるASPは「A8.net」です。
無料で登録出来るし、貼らないよりは貼っとこうみたいな感じで貼ってましたw

登録してない方は↓↓クリック
A8.net無料会員募集!

googleアドセンス申請中にやった事

記事は毎日投稿した方がいいと聞いていたので、一応毎日投稿するように頑張ったけど、毎日は投稿できなかったですw

申請してから11日後に合格したのですが、その間書いた記事は7記事です。

そしてやってた事は

  • 1記事の文字数は申請前と同じで1500〜2500文字ぐらいです。
  • ASPも貼りたい記事に貼ってました。
  • 一応googleの公式に書いてある禁止事項はしないようにしてました。

これだけなので申請前とほとんど変わってません。

google公式サイトより引用

アダルト コンテンツ
家族向けコンテンツに含まれる成人向けのテーマ
危険または中傷的なコンテンツ
危険ドラッグおよび薬物に関連するコンテンツ
アルコールに関連するコンテンツ
タバコに関連するコンテンツ
ギャンブルとゲームに関連するコンテンツ
ヘルスケアに関連するコンテンツ
ハッキング、クラッキングに関連するコンテンツ
報酬プログラムを提供するページ
不適切な表示に関連するコンテンツ
衝撃的なコンテンツ
武器および兵器に関連するコンテンツ
不正行為を助長するコンテンツ
違法なコンテンツ

 

googleアドセンス合格後

花を渡す

googleアドセンスに合格しただけでは収益は生まれません。

その記事に訪問する人がいて、広告をクリックしてくれないと収益が出ません。

なのでgoogleアドセンス合格は広告収入を得るためのスタートラインに立っただけ、という事を理解しましょう。

合格後にやるべき事

ここからがあなたの腕の見せ所です!

  • 広告を貼る位置
  • 集客の方法

この2つであなたの収益は大きく変わるでしょう。

僕は広告を貼る位置は出来るだけブログの内容を邪魔しない位置、そして目立つところに貼っています。

貼りすぎは良くないらしいので適度に貼る様にしましょう。僕は記事内3箇所に貼ってます。

そして集客の方法ですが、いろいろな方法があると思います。

SNSで広めたり、SEO対策をしっかり行って上位検索したりとありますが1番大事なのは、読み手の事を考えて書く事だと思います。

僕のようにライティング力がなくても読んでくれる人に熱意が伝わればきっとまた読んでくれると思ってますw

これはgoogleアドセンスに合格する為にも必要な事だと思うので読み手の事を考えて記事を書いてみて下さい。

「審査用コード」や広告コード」の貼り方が分からない方はこちらをご覧ください↓↓↓

googleアドセンス「審査用コード」「広告コード」の貼り方|マルくん|note
googleアドセンスを取得しようと思ったらまず、「申請」の時、「合格後」に広告コードを自分のサイトに貼る作業があります。 僕は「WordPress」でサイトを作っておりテーマは「cocoon」を使ってます。なのでその貼り方を紹介します。 ●審査用コードの貼り方 まずは、申請時の「審査用のコード」の貼り方を画像...

まとめ

ぶっちゃけ「googleアドセンスに合格するために特別〜した」というのは特にないです。

もし合格できない人がいたら力を抜いて気楽にやってみたら合格できた!なんて事もあるかもしれませんよ。

合格する為の条件というのもないみたいなので。

ただ自分の言葉で読み手に伝えるということを意識してみて下さい。

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。

もしよかったらTwitterフォローして下さい。「アドセンス合格できました」など教えてくれたら嬉しいです。

フォロー↓↓↓
https://mobile.twitter.com/kazunari_

 

文字を書いて稼ぎたい方は↓↓↓クリック

 

コメント